いちご鼻をスクラブ洗顔

いちご鼻をスクラブ洗顔料で洗っちゃダメな理由とは?

いちご鼻をスクラブ洗顔

 

スクラブ洗顔料で顔を洗うと、
スッキリして「洗ったぜ!」って感じがしますよね?

 

僕も学生時代にはよくスクラブ洗顔料を使っていました。

 

しかし、そんなスッキリすると思われるスクラブ洗顔料ですが、
実は肌に非常に悪いというのは、今や常識になっています。

 

 

考えてみて下さい。

 

学生時代はニキビに悩まされていた方も多いとは思いますが、
スクラブ洗顔料を使って、ニキビが防げていましたか?

 

おそらく防げていなかった方が大半だったと思います。

 

 

むしろスクラブ洗顔料で顔を洗うことで肌に傷を付けてしまい、
ニキビができやすい環境を逆に作ってしまっていたんです。

 

傷ついた肌は修復しようとして皮脂を過剰に分泌しますが、
それが毛穴に詰まるとニキビの原因になります。

 

ですから、これから鼻の黒ずみをスクラブ洗顔料で落とそうとすると、
また同じことの繰り返しになってしまうということなんですよね。

 

 

つまり、スクラブ洗顔料で洗えば、いちご鼻の黒ずみは少なくなりますが、
それは一時的なことに過ぎません。

 

傷ついた肌を修復しようとして皮脂が分泌されて、
それが毛穴に詰まって、再びいちご鼻の完成です。

 

 

むしろ、いちご鼻だけならまだマシかもしれませんね。

 

今度は小鼻にニキビができてしまい、
余計に目立ってしまう可能性もあります。

 

 

ですから、いくらいちご鼻の黒ずみを取りたいからと言っても、
スクラブ洗顔料で洗うのは、非常に危険なことなのです。

 

 

なるべく早くキレイにしたいという気持ちも分かりますが、
いちご鼻対策は本来時間のかかるものなのです。

 

時間をかけてじっくりと黒ずみができにくい環境を作ることこそが、
本当のいちご鼻対策になります。

 

 

そして、僕が黒ずみができにくい環境を作ることができたのは、
いちご鼻対策専用美容液のリメリーのおかげです。

 

リメリーなら、毎日朝と晩に洗顔後に塗るだけで対策ができますので、
興味のある方は参考にしてみて下さいね。

 

⇒ いちご鼻対策専用美容液のリメリーはこちら