いちご鼻にあぶら取り紙

あぶら取り紙を使うといちご鼻が悪化する理由

いちご鼻にあぶら取り紙

 

テカった場所をサッと拭けて便利な「あぶら取り紙」。

 

いちご鼻で鼻の皮脂や脂が気になる方は、
つい1日に何枚も使ってしまいがちではないでしょうか?

 

 

僕も高校時代には使いまくっていた思い出があります。

 

なんとなく「おしゃれ男子」っぽくて、
持っているのがカッコイイような気がしていたんですよね(笑)

 

 

しかし、女子が実際にカッコイイと思ってくれていたかは分かりませんが^^;

 

僕があぶら取り紙を使い過ぎていたせいで、
いちご鼻が悪化してしまったのは間違いない事実なのです。

 

 

あぶら取り紙を使うといちご鼻が悪化する理由

 

そもそも皮脂が分泌されているのは、肌が乾燥しているのが原因です。

 

潤いが不足してしまった肌を守って、
これ以上の乾燥を防ぐために、皮脂は分泌されているわけです。

 

 

しかし、そんな中で分泌された皮脂を強引にあぶら取り紙でとってしまうと、
肌は「足りない」と思って、さらに皮脂を分泌させてしまいます。

 

つまり、これが皮脂の過剰分泌ということですね。

 

そしてこの過剰に分泌された皮脂が酸化して毛穴に詰まってしまうと、
さらにいちご鼻が悪化していってしまいます。

 

 

ですから、テカってしまった肌を何とかしたいのであれば、皮脂を取り除くのではなく、
皮脂が過剰に分泌されない環境を作ることが本来必要な対策となるのです。

 

 

皮脂が過剰に分泌されない環境を作るには?

 

皮脂が過剰に分泌されないようにするためには、
やはり”保湿”が最も重要になります。

 

たぶん僕らのような男性は、保湿をすることなんてあまりないですよね?

 

 

また「テカっているから保湿なんて必要無い」とも思ってしまいがちですが、
先にも書いたように、肌が乾燥しているからこそ皮脂が分泌しているのです。

 

ですから、この辺は勘違いしないように気を付けましょう。

 

 

けど、実際保湿をするとしても、
ドラッグストアなどではほとんどが女性物で買うのが恥ずかしいですし、
そもそもどんなものを選べばよいのか分からないですよね?

 

そこで僕がオススメするのが、実際に僕も使っている
いちご鼻専用の美容液『リメリー』です。

 

 

リメリーは鼻に黒ずみができにくい環境を作ることが目的で、
ニキビを防ぐ有効成分も配合されています。

 

使い方は、朝と晩の洗顔後に塗るだけなので、手間もかかりません。

 

もちろん、どちらかと言えば女性向けの美容液にはなっていますが、
通販限定の商品なので、買う時も恥ずかしくはありませんよ(笑)

 

⇒ リメリーの公式サイトはこちら