リメリーの使い方

いちご鼻対策はこれだけでOK!リメリーの使い方【完全版】

リメリーの使い方

 

「リメリーっていちご鼻にいいらしいけど、どうやって使うの?」

 

普段は化粧品なんて使わない我々男性には、よく分からないですよね?

 

 

けど、安心して下さい。

 

リメリーの使い方はものすごく簡単です!

 

 

リメリーの使い方

 

リメリーの使い方は、朝と夜に洗顔した後、
手のひらに1~2プッシュ出して、指で鼻に塗る。

 

たった、これだけです(笑)

 

ビックリするほど、簡単ですよね!

 

 

ちなみに、いちご鼻対策には普通の洗顔とリメリーだけで十分です。

 

・スクラブ洗顔

 

・毛穴パック

 

・あぶら取り紙

 

・オロナイン

 

・ニベア

 

・綿棒

 

・毛抜き

 

・角栓ブラシ

 

 

これらは全て間違えた対策であり、逆に毛穴の黒ずみが増えて、
いちご鼻が悪化してしまう可能性がありますので、辞めておきましょう。

 

 

では、なぜいちご鼻対策には普通の洗顔とリメリーだけで十分なのか?

 

次にその理由について解説したいと思います。

 

⇒ リメリーの公式サイトはこちら

 

 

いちご鼻対策に普通の洗顔とリメリーだけで十分な理由

 

そもそもリメリーは、鼻の黒ずみを取り除く美容液ではありません。

 

リメリーはあくまでも”保湿美容液”であり、
鼻に黒ずみができにくくすることが目的です。

 

 

僕らの鼻に黒ずみができてしまうそもそもの原因が、
実は水分が不足していることなんです。

 

水分不足になってしまうと、これ以上の水分の蒸発を防ごうとして、
鼻の毛穴からは皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

 

そして、それが毛穴に詰まって酸化し黒くなったのが、
鼻の黒ずみになっているということです。

 

だからこそ、リメリーでしっかりと保湿をしてあげることで、
皮脂の過剰分泌を防ぐというわけです。

 

 

「じゃあ黒ずみはどうやって無くなっていくの?」
と思ってしまうかもしれませんね。

 

しかし、実は僕らの黒ずみは普段の洗顔や、
肌のターンオーバーで落ちているんです。

 

けど、皮脂が過剰に分泌されてしまっているがゆえに、
落ちてもまた新しい黒ずみができてしまうため、
いっこうにいちご鼻が解消されないというわけなんです。

 

つまり、しっかりと保湿を行って皮脂の過剰分泌さえ抑えれば、
わざわざ黒ずみは取り除く必要は無いということなんです。

 

 

いかがでしたか?

 

これでいちご鼻対策には、
普通の洗顔とリメリーだけで十分である理由がご理解頂けたと思います。

 

このように、間違えた対策を行ってしまうのは、
わざわざ自分からいちご鼻を悪化させているだけですので、
そんな対策は辞めて、賢い対策方法を選んで下さいね。

 

⇒ リメリーで賢くいちご鼻対策をするならこちら